滋賀県大津市の石山駅近くにある,2名の弁護士が所属する法律事務所【石山法律事務所】

  • 事務所案内
  • 取扱業務
  • 顧問契約
  • 料金

石山法律事務所の取扱業務

弁護士会野球部活動記

2018年8月4日

弁護士の相馬です。

今回は,久しぶり(?)に,滋賀弁護士会野球部(レイカーズ)のことを書きます。

野球部は,練習を週に1~2回,試合を月に2~4回のペースで,
結構活発に活動しています。

私自身は,昨年度までは,ほとんどの練習と試合に参加してきました。
今年度に入ってからは,さすがに副会長としての会務などのために,
練習や試合を休むこともありますが,それでもできる限り参加しています。

公式戦としては,春から夏にかけての近弁連大会(近畿の弁護士会野球部の大会)と,
9月から始まる日弁連大会(全国大会)があります。
ちなみに,近畿では,奈良以外の弁護士会に野球部があります。

今年の近弁連大会は,初戦の大阪戦で,0-28という歴史的大敗を喫しましたが,
同じ日に行われた京都戦は,我がチームのエースの力投により,見事3-1で勝利を収めました。
その後,6月には,和歌山戦に4-1で勝利し,同日の神戸(兵庫)戦も4-2で勝利しました。
特に神戸戦は,最終回まで1-2で負けていたのですが,最後の攻撃で同点に追いつき,
さらにエースのサヨナラ2ランホームランが飛び出し,劇的な逆転勝利を収めたものです。
(ここまでの内容からすると,滋賀はエースのワンマンチームのように思われそうですが,
決してそうではない・・・と言っていいのか・・・)
これで,総当たり戦の順位は,1位が4戦全勝の大阪,2位が3勝1敗の我がチームで,
これ以上の試合はしなくてもよかった気がするのですが,
元々,1~3位のチームでプレーオフを行うことになっていたようで,
つい先日,2位の滋賀と3位の京都で試合を行ったところ,
今度は1-9であっさりと敗れました・・・。
やはり選手層の差は歴然としていましたが,それでも京都に1勝できたことには,
自信を持っていいのではないでしょうか。

私は,最近はほとんどサードを守っています。
決してうまいわけでも,すごく肩が強いわけでもないんですが・・・(消去法で決められた感じです)。
まあ,それでも,守り始めた頃と比べれば,大分マシにはなったと思います。
打順は,他の試合参加メンバーによって,2番か3番か5番か6番か・・・といった感じです。

あと1ヵ月ほどで日弁連大会の予選が始まります。
酷暑に負けず,可能な限りで練習に励みたいと思ってます。
(もちろん,本業と会務を怠るつもりはありません)

石山法律事務所への法律相談は電話でご予約下さい